News&Blog お知らせ・ブログ

2014.06.30

良品集家のS子です。

先日、森林浴をしに「国民休暇村」へ行った時に撮った写真です。蓮が沢山ある池があったのでパチリ。どこに蓮の花があるかわかりにくいですが、沢山咲いていました。たまには森林浴も良いものですね。

蓮

弊社のWEBサイトを見てくださいまして誠にありがとうございます。

お客様から「小売価格〇〇円販売価格〇〇円」「小売価格〇〇円サロン価格〇〇円」という表記はないのでしょうか?というご質問をお受けすることがございます。そのため弊社のスタンスについて少しご説明をさせていただきます。

独占禁止法及び下請法により販売元(製造元)が小売価格を指定もしくは明示することを禁止されております。(期間限定・過去販売価格の実績など例外もあります)
最近では大手通販会社様のいわゆる2重価格表記(元値を吊り上げ価格を安く見せる不当価格表記)が報道でも問題視されました。
お客様からお問い合わせまたご質問をいただく上記の案件に関しては、景品表示法違反の有利誤認にあたり、弊社では行っておりませんことご理解のほどお願い申し上げます。
法律もさることながらお客様の少しでもお得感を感じたいという心理に付け込んだ方法は大事なお客様への背信行為だと弊社では考えておりますので、上記のような2重価格表記はしてございません。そのかわりそもそもの販売価格を安めに設定をさせていただいております。

【参考】消費者庁ホームページ:景品表示法違反の有利誤認について
http://www.caa.go.jp/representation/keihyo/yuri.html

なにとぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

良品集家 運営管理者 神村美穂

良品集家のS子です。

近所に住む野良猫です。ある朝洗濯物を庭に干していると、突然ニャオーニャオーと何やら話しながら私に向かってくる猫が・・・。野良猫にこんなに話しかけられたのは初めての事だったのでびっくりしました。毎日やって来るので、名前を直太郎(ニャオタロウ)と命名。多分ご近所数件を周っているので、その家ごとに名前があるのかもしれませんね。直太郎はすごく人懐っこく、悪さといえばうちの庭に植えてある木に爪磨ぎをするくらいです。なので、爪磨ぎしている所を激写。そしたらカメラ目線で「爪を磨いでますが、何か?」っていう感じでドヤ顔されちゃいました。(^^;;

直3

ロワイヤルベットタオルアクアプラスネオベット白お勧めコーディネート

敷にロワイヤルシリーズベットタオルアクアグリーン色。掛けにネオクラシックシリーズベットタオルホワイト色。涼を感じるコーディネート。

⇒ロワイヤルシリーズベットタオルはこちらへ

 

ネオベットプラスヘブンリーベットマロンお勧めコーディネート

敷にネオクラシックシリーズベットタオルハニー色掛けにヘブンリーシリーズベットタオルスィートマロン色を組み合わせてみました。ハニー色は手元やお客様の肌トーンが明るく見えます。優しさあふれる組み合わせ。ハニーよりメリハリがでるのはホワイトです。

⇒ヘブンリーシリーズベットタオルはこちらへ

 良品集家のS子です。

可愛らしいクッキーをいただきました。松山市にある「Park side cafe」というお店です。色んな種類のクッキーや、可愛くデコレーションしたカップケーキなどが沢山あります。オーダーメイドすることも出来るらしいんです。こんな可愛らしいクッキーを貰ったら、食べるのがもったいなくなりそうです。写真に残して後で美味しくいただきます。

馬クッキー

Facebook

2014.06.14

Facebook始めました。お客様の講習予定やスクール開設や内容のご案内に役立ててくださいませ。お客様の情報発信に是非ご活用くださいませ。

ドクターシリーズ / スポーツタオル

ドクターシリーズ / スポーツタオル

当シリーズは皮膚科の先生からのご相談で作り始めた商品ですが、
当シリーズのフェイスタオルを使用してくださっている
スポーツトレーナーさんからの依頼で使いやすいサイズにしました

左右20㎝程の部分は縦筋模様にしております。
日清紡のスーピマ糸で細番手の糸を使用しております。スーピマ糸でも色々とランクがありますが、トップクラスです。
超長綿がもつ美しい艶・毛羽抜けにくさ・柔らかさを最大限感じていただけるよう織りにもこだわっております。
蛍光増白剤・柔軟剤などは一切使用しておりません。こだわりぬいたタオルです。
織り・染色・縫製の工程すべて愛媛県今治市で最後まで丁寧に仕上げております。

 

⇒ この商品のページはこちらから

七折小梅

2014.06.11

  良品集家スタッフのS子です。

写真の右側の実、何だかわかります?梅干に加工する前の梅の実です。七折小梅という名前の梅の実で、梅干に大変適した小梅です。愛媛県伊予郡砥部町の山あいで、現在24軒の農家がおよそ45ヘクタールの梅園で、この七折小梅を栽培しています。「青いダイヤ」とよばれるほど、小梅としては高値で取引される高級品なんです。我が家では毎年、写真の後方にある大きな瓶いっぱいの梅干を作ります。一年間漬けておくと食べられるのですが、私的には二年漬けておいた物の方が熟成されていて美味しいです。写真の左側が二年物の梅干です。今日から二年後、炊き立てのご飯に出来上がった梅干を乗っけて食べられる日を楽しみに待ちたいと思います。
梅干

「これからのシーズンにお勧めは?」と多くの方からお問い合わせいただきました。コーディネートについてご参考にしていただけると幸いです。

下記はベーシックエステベットシーツ(シャンパンベージュ)1枚敷です。

シャンパンベージュはシーツの中でも組み合わせがよく涼しげなお色です。これから数日の間にお役に立てる画像をアップしてまいりますので、ご参考にしていただけると幸いです。

⇒ ベーシックエステベットシーツはこちら

コーディネートシーツベージュ

Pages 1 / 212